カテゴリ:ワークショップ( 24 )

絵と額縁、両方に描こう!

テーマは、絵と額縁、両方に描こう!」


a0138481_18145146.jpg



時計台の皆さんに用意したのは、はがきサイズの画用紙と

それがピタリ入る厚紙の額縁。



今回はその両方に自由に描いてもらいました。





何を描いていいのか分からない、という人には

写真集を見せたりお喋りをして、きっかけを見つけてもらいました。


a0138481_18241572.jpg
a0138481_18244495.jpg
a0138481_1825426.jpg
a0138481_18253635.jpg



それでもきっかけが見つからない人に、額縁から描くことを勧めると、

不思議!

するするっと描いていくことが出来ました。

順序にとらわれない、ということも、自由に描く上での

重要なエッセンスの一つであること。

そんなことが再認識できました。


a0138481_18164072.jpga0138481_1818912.jpg


最後は恒例になった、みんなの作品集合!

仲間の作品を見ながら、作者に質問したり、

感想を言ったり、わいわいガヤガヤ。

こうしてワークショップの2時間はいつも笑顔で締めくくられます。

いつも! そう、いつもそうなのです。

その笑顔に会うのが楽しみで、僕はここに通ったのだと思います。


今回、ラストワークショップ。

時計台の皆さん、本当に有難うございました。


a0138481_18272379.jpg

追伸

と、言いながら、どこかでラストとは信じていない自分がいます。

またお邪魔しに行こう。せっかくみんなの名前も覚えたのだし。

いいですか?大久保先生。
[PR]

by artcolabolabo | 2010-12-20 23:09 | ワークショップ

一つ一つの葉っぱ

11月9日のワークショップのタチアキヒロの報告です。


a0138481_9141410.jpg


テーマは「一つ一つの葉っぱ。ひとりひとりの個性」。

葉っぱの形をした画面に思い思いの絵を描いてもらいました。

今回やってみた試み…何を描いていいのか分からない、

という人のために、美しい写真集をそれぞれのテーブルに置いてみました。


a0138481_91579.jpg

描くきっかけになればいいかな、と。

すると写真をもとに、つぎつぎと面白い絵が出てくる出てくる!


a0138481_9153199.jpg



笑顔みたいな葉っぱがたくさんできました。 (11月9日 通所施設 時計台ワークショップ)
[PR]

by artcolabolabo | 2010-11-12 09:16 | ワークショップ

出町光識・粘土ワークショップ

f0230584_1813886.jpg
f0230584_1815259.jpg
f0230584_182632.jpg



アートコラボラボのワークショップのために、真壁厚生学園へ。

本日は少人数制にしていただき、粘土で遊んだ。


【土の星宿】をみる思い。星宿とは星座のこと。

土はそのようになる姿を記憶していたのか。

それとも布置のごとく、星占いの運命だろうか。

すべての関係は星座に習い、それぞれとつながりながら、

等星は違えど、各自で自らの力で輝いている。



f0230584_1883697.jpg
f0230584_1885051.jpg
f0230584_1882256.jpg




もうすぐ。。。。。。。  夜がくる。

f0230584_189526.jpg



みんなの星に願いを。    出町光識
[PR]

by artcolabolabo | 2010-11-09 18:21 | ワークショップ

南阿豆ワークショップ

f0230584_21256.jpg




【何はじまるの????】



田楽師 南阿豆さんが、出身地である茨城に舞い戻りました。

ワークショップの場所は、真壁授産施設です。


南さんの出身は同県の江戸崎です。常総学園を卒業して、

武蔵野美術大学の通信に通われています。

昨年はアートコラボラボの図録作りに、大変ご足労を願いました。

今回は皆さんとダンスワークショップ。

来年1月のおこなうアートコラボラボのアーティストとしてです。

f0230584_21401.jpg






【一番後方の女性が南阿豆さん】


f0230584_231219.jpg








【阿豆マル秘レッスンノート?】
f0230584_232729.jpg










【ワークショップではいろんな音が流れています。】


ダンスするということに対して阿豆さんは、若さに甘んじることのない姿勢と、

舞踏パフォーマンスの現状に納得しないところは、流石だなといえると思います。


f0230584_285262.jpg







【蛇列しながら
 動作の伝達の物真似レッスン】


さて、授産学園の参加の皆さんとは、身体を動かし、

それぞれの心へと沁み込んでいく様子に、

今後どんなダンスに進化させ、

対峙するコラボレーションをまとめ上げるかは、

まだ、南阿豆さんのみが知るといったところですね。


f0230584_2104350.jpg







【蛇列は室内から、
 外にまで飛びだしましたよ。】

楽しみですな~。南さん!


最後は僕も輪に入り、楽しみ踊りだしたため、

写真はございませ~~~ん!    では。  出町光識
[PR]

by artcolabolabo | 2010-10-26 22:59 | ワークショップ

コラージュ

※通所施設 時計台さんでおこなわれた、タチアキヒロさんのワークショップの報告です。


こちらで用意した、丸や三角や四角をハサミを使って

自由に切って、自由に貼ってもらいました。

それから、コラージュしたその画面に、思い思いに絵を描いてもらいました。

余白に絵を描く人、貼ったものの上に顔を描く人、

余白とか貼ったものとか、そんなの関係なく描いてしまう人、

みんなそれぞれ、面白いものが出来ました。

驚いたのは、みんなハサミを使うのがほんと上手だってこと。

僕がワークショップをやって何が楽しいかって、

こんなふうに毎回新しい発見があることなんです。

次はなにが発見できるのだろう。わくわく。    タチアキヒロ
[PR]

by artcolabolabo | 2010-10-26 22:22 | ワークショップ

ダルマさん、増殖中!!

a0138481_9293619.jpg

2月9日。

真壁厚生学園さんのみなさんと、

アートコラボラボ展覧会に出展する、

だるまの色付けに松田路子さんが

ワークショップにやってきました。


制作中には施設から若い先生ふたりが、

ワークショップを盛り上げてくださったので、

なんだかみんなさん、こころなしかウキウキでしたよ。

a0138481_9251978.jpg


なんとも迫力のだるまが現れました。

この日は水彩絵の具とクレヨンで色をつけました。

a0138481_926333.jpg


色々な色を水彩でのせてから、

クレヨンで再び何度も何度も色をつけると

なんとも迫力のだるまが現れました。

a0138481_9282068.jpg


松田さんありがとうございました。  出町光識

~展覧会のご案内~
a0138481_7391368.jpg

『いつも静かに笑っている~元気なアートコラボラボ2010・桜川芸術祭』
主催・文化庁 アートコラボラボ実行委員会 
会場・茨城県陶芸美術館 県民ギャラリー
日時・2月24日(火)~3月7日(日)
参加アーティスト 折元立身 吉田重信 城彰宏 伊藤虹 箱崎りえ
            松田路子 杉原信幸 出町光識
※2月26日 アートトーク 
      茂木健一郎(脳科学者)× 山下完和(やまなみ工房)×川延安直氏(福島県立博物館主任学芸員)
  2月27日 パフォーマンス 指人形 折元立身
        舞踏 伊藤虹
[PR]

by artcolabolabo | 2010-02-11 09:27 | ワークショップ

城彰宏さんラストワークショップ

2月5日には社会福祉作業所 時計台さんでの

城彰宏さん(タチアキヒロ)によるラスとワークショップ。

障害のある皆さんがダルマにすんなりと

描くことができるように、まずは準備運動ワークショップ。

a0138481_1121410.jpg

その後は自由に各自で、白ダルマに色を染めていきました。

a0138481_11225241.jpg
a0138481_1123941.jpg
a0138481_11232334.jpg


みんなさん、タチさんとの時間が最後なんて

とてもさみしいそうでしたね。



a0138481_11171979.jpg


これまでも毎回タチさんは全力で、

障害のあるみなさんと向き合って

絵を描く最初のヨロコビのようなものを、

伝えてくれたような気がします。


カラーインクによるドリッピング。

マジックカラーや、ボールペンによる

描く場所との接点の心地よさ。

カラースタンプによるペタペタぺ簡単ペイント。。。。などなど。


これは障害のある利用者さんのみならず、

先生方にもかなりの刺激や楽しさを描く

ヒントになったことでしょう。

タチさん本当にありがとうございました。

ワークショップの後はいつも放心状態なのが、

また印象的でした。 出町光識


~展覧会のご案内~
d0074542_1044582.jpg

『いつも静かに笑っている~元気なアートコラボラボ2010・桜川芸術祭』
主催・文化庁 アートコラボラボ実行委員会 
会場・茨城県陶芸美術館 県民ギャラリー
日時・2月24日(火)~3月7日(日)
参加アーティスト 折元立身 吉田重信 城彰宏 伊藤虹 箱崎りえ
            松田路子 杉原信幸 出町光識
※2月26日 アートトーク 
      茂木健一郎(脳科学者)× 山下完和(やまなみ工房)×川延安直氏(福島県立博物館主任学芸員)
  2月27日 パフォーマンス 指人形 折元立身
        舞踏 伊藤虹





 
[PR]

by artcolabolabo | 2010-02-07 11:23 | ワークショップ

レインボー宝船!

d0074542_0302431.jpg

2月5日。社会福祉作業所 時計台でのワークショップ開催。

アートコラボラボの展覧会に向け、

桜川市内にある紫峰厚生園さんの利用者3名さんと、

宝船をペイントワークショップですよ。

d0074542_0254463.jpg

これは3つの知的障害者施設協同でおこなう

コラボレーション作品のメインのパーツで、

茨城に昔からある民芸品【村松の宝船】を

モデルに形作られたもので、

ラボラボ隊(アートコラボラボサポーター)として

蛭田明子さんが作ってくれたものです。

d0074542_0243171.jpg





【蛭田さん!】

いつも以上に大きなものに好きな色を自らつくり、

塗るということで、参加してくれた大笑いのケイちゃんをはじめ、

みんな真剣に色塗り遊びましたね。


突然のご指名にも快く!、色塗りには!

アーティスト 松田路子さんも笠間からかけつけてくれ、

色塗りワークショップを指揮してくれましたよ。

d0074542_0275026.jpg

d0074542_028272.jpg

d0074542_0293496.jpg

厚生園さんのさわやか3人組は、蛭田さんや松田さんと

コミュニケーションをとるのを、照れながらもウレシイそうでしたね。


手も染まり、服も染めて、

宝船は夢のレインボーシップへ完成!!

d0074542_0343388.jpg

ここに各施設でみんなが作ったダルマが100体乗ります。

これまた茨城の那珂湊ダルマを、利用者さん各自が好きな顔をつけて

思い思いに色染めた作品です。


お披露目は今月24日から笠間にある

茨城陶芸美術館での展覧会をお楽しみ!   出町光識


~展覧会のご案内~
d0074542_1044582.jpg

『いつも静かに笑っている~元気なアートコラボラボ2010・桜川芸術祭』
主催・文化庁 アートコラボラボ実行委員会 
会場・茨城県陶芸美術館 県民ギャラリー
日時・2月24日(火)~3月7日(日)
参加アーティスト 折元立身 吉田重信 城彰宏 伊藤虹 箱崎りえ
            松田路子 杉原信幸 出町光識
※2月26日 アートトーク 
      茂木健一郎(脳科学者)× 山下完和(やまなみ工房)×川延安直氏(福島県立博物館主任学芸員)
  2月27日 パフォーマンス 指人形 折元立身
        舞踏 伊藤虹

 
[PR]

by artcolabolabo | 2010-02-06 00:42 | ワークショップ

おどり、かなでる、わたし

2月3日、節分。

a0138481_01596.jpg


真壁授産施設さんに伊藤虹さんが、

舞踏のワークショップにやってきました。


伊藤さんはまずゆっくりと1時間ほど、

身体を解放するかのように、身体表現の準備にかけます。


参加するみんなが自ら足や背中、腰を揉み解し、

今度は周囲の人にもそのよう一対になって、

心も開いてあげます。


さて準備万端!今度はみんなで踊ります!!

a0138481_2336579.jpg
a0138481_23361956.jpg
a0138481_23363255.jpg


伊藤さんはときおり声(言霊)によって、

コミュニケーションをとり相手の気分を高揚させたり、

太鼓やラッパでなおも雰囲気を盛り上げます。


これは自分も以前に伊藤さんのワークショップに参加して、

伊藤さんが思考する太古からの感じることや、

どんな場からもそこにある地場の気を読み取ることに、

重要な儀式でもあるのです。

a0138481_23364660.jpg
a0138481_2336585.jpg



その後は伊藤さんが持参した本番に向けての衣装選び。

a0138481_23563128.jpg



【谷澤さん、斎藤さんお似合いですぞ】
a0138481_23564659.jpg




【豊島さんはピンク大好きだもんね】
a0138481_2357246.jpg




【大橋さんは衣装を選んだら、すぐに外に出いってさ】


参加者のみんなは衣装選びが気にいたのか、

会議中な施設の園長先生に、見せに行きたいと事務所へ。。。。

a0138481_23572258.jpg


内心は困ったな~と思うのですが。。。。

みんなのこの無邪気な素直さに、

こちらも楽しくなってしまうんですよ。


さて、オマケにお邪魔した自分と、伊藤さん、谷澤さんの写真。

谷澤さんの作ったお面は、谷澤さんそっくりです。

a0138481_085092.jpg

さて、伊藤さん率いる舞踏集団は本番に向けて、

どんなパフォーマンスを見せてくれるのかな~。

お楽しみはこれからだ。 


伊藤虹さん、本日は遠いところありがとうございました。   出町光識


~展覧会のご案内~
d0074542_1044582.jpg

『いつも静かに笑っている~元気なアートコラボラボ2010・桜川芸術祭』
主催・文化庁 アートコラボラボ実行委員会 
会場・茨城県陶芸美術館 県民ギャラリー
日時・2月24日(火)~3月7日(日)
参加アーティスト 折元立身 吉田重信 城彰宏 伊藤虹 箱崎りえ
            松田路子 杉原信幸 出町光識
※2月26日 アートトーク 
      茂木健一郎(脳科学者)× 山下完和(やまなみ工房)×川延安直氏(福島県立博物館主任学芸員)
  2月27日 パフォーマンス 指人形 折元立身
        舞踏 伊藤虹

 
[PR]

by artcolabolabo | 2010-02-03 23:49 | ワークショップ

グレート!折元立身さん!

1月26日、27日と真壁厚生学園さんで、

現代美術作家 折元立身さんの

「大きな靴をつくろう」というワークショップを、

開催しました。

a0138481_15515981.jpg






【グレートたっちゃん!】

皆さん楽しみにしていたワークショップなだけに、

笑顔いっぱいの時間となりましたね。

a0138481_15533368.jpga0138481_1553484.jpg
a0138481_15541264.jpga0138481_15572949.jpg

利用者さんの参加者30人のみならず、

スタッフのみなさん、

ラボラボ隊のボランティアのみなさん、

多くの元気みなぎるパワーで、

たくさんのビックシューズができましたね。

a0138481_15544659.jpg


この様子はビデオなどで2月からの

茨城県陶芸美術館での展覧会で展示します。

おたのしみにしてくださいね。


この場をかりまして、本当にありがとうございました。

そしてお疲れさまでした。感謝。   出町光識
[PR]

by artcolabolabo | 2010-01-29 15:43 | ワークショップ